東日本検査株式会社

非破壊検査とは

3分で分かる非破壊検査

※実際は専用機器を使って検査します

わたしたちの仕事

皆さんが今居る建物がしっかりと溶接されているのか。
工事を発注した人はもちろん、実際に溶接した人も、
誰にも溶接の内部を目で見て確認することはできません。
でも確認できなければ、本当に安全なのか不安です。
それではどうするのか、

そこを担うのが私達
東日本検査株式会社の仕事です。


私達は非破壊検査の仕事をしております。
非破壊検査とは、
ものを壊さずに、内部や表面きずを調べる技術です。
弊社では主に、超音波を使って検査をしています。
イメージとしては、お医者さんがエコー検査で
おなかの中を見ているのと同じ仕組みです。

皆さんは医療機関で
レントゲン検査や、エコー検査、MRI検査を
受けた事や聞いた事があるかと思います。
このような検査を建物(鉄骨や鉄筋)に
行っているのが私たち検査会社の仕事です。
超音波探傷検査(UT)
目視検査(VT)
磁粉探傷検査(MT)

Q & A

Q 超音波って体に悪いですか?
A いいえ
超音波は、生まれてくる前の赤ちゃんにも
使われるほど安全なものです。
病院用と工業用は、用途は違えど仕組みは同じで安全です。
Q 資格をもっていなくても検査ができますか?
A いいえ
信用があっての仕事なので、きちんとした資格証がなければ、
検査の仕事は出来ません。
検査員になるには、学科と実技の資格試験を受けます。
試験には、多くの費用と教材が必要ですが、
東日本検査(株)では、それら全てを会社で負担しております。
社員の資格取得を全力でサポートしております。
Q 未経験でも応募できますか?
A はい
未経験・無資格でも、
非破壊検査の仕事に興味があれば大歓迎です。
資格取得までの間は、先輩社員とともに現場へ行き、
実際の検査を学んだり、学科や実技の勉強をする時間となります。
Q 最初の資格を取るまでどれくらいの時間がかかりますか?
A 個人差はありますが、最短半年です。
年に2回受けられる試験があり、ストレートで合格していけば、
最短半年で資格が取得出来ます。
その後、最初は先輩に同行し現場を周りますが、
早ければ、一年ほどで1人で検査が出来るようになります。


ご質問やご意見がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

東日本検査株式会社は、
品質第一の
非破壊検査の会社です。

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

TOP
PAGE TOP